真夏の飛び石連休の遠征(その1)~新たなビーチの発掘(前編)

今年初めてできた祝日…「山の日」…でも、私達は山ではなく、海に向かいました。

前日深夜に家をでて、でもお盆の渋滞で通常よりも2時間近く余計にかかりましたが、
夜明け前にある砂浜に到着。

なおはまだ車のなかで熟睡していたので、ゆっちだけでまず砂丘に行ってみました。
DSCV0941.jpg

ときどきはこの砂浜にアカウミガメが産卵しにくるようですが、この日はそれらしき足跡はなし…
でも、いつかはその産卵の場を観察したいものです。

太陽が昇って車内の温度が上昇したころ、ようやくなおも起きてきました。
DSCV0960.jpg

でも、ここは亀のスポット…この日の主目的は別の場所なので、朝の散歩のあとはここを後にして…

もちろん、事前に衛星写真などで目星をつけていた場所へ…
DSCV0974.jpg

ここは、砂浜の目の前まで車で降りてゆくことができます。

そして、ところどころに釣りをしている人やサーフィンをしている人がいますが、豆粒くらいにしか見えません。
DSCV0978.jpg
DSCV0979.jpg

ここなら素っ裸で日光浴しても全く問題ないですね(^_-)-☆

さっそく、服を脱ぎ捨てて、ビーチで記念撮影といきましょう。
DSCV0981.jpg
DSCV0985.jpg

こうして記念撮影をしていた写真の中に、トンボが映り込んでたものが…
DSCV0986.jpg
偶然のお宝写真です。

次は、釣りをしている人に向かってばんざいしても…気づいてくれないみたいです(笑)
DSCV1002.jpg

じゃあ、「飛び出せ青春?!」だといって、波打ち際を走ることに…
DSCV1032.jpg

…でも、すぐに「疲れた~」といってやめてしまいましたが。

「走るのはしんどいから」と、こんどは何やらヨガのポーズ(らしいです)
DSCV1056.jpg
DSCV1066.jpg

ひととおり撮影を終えた後、午前中はこの場所でのんびりと日光浴していました。

ときどきサーファーがいい波のポイントを探して私達の前を通りすぎていきましたが、
ちらっとこちらに目を向けるだけで、特に気にする風でもなく
(彼らは女性の裸よりも波のほうが気になるようです)
ここへもまた遊びに来たい場所の一つになりました。

(つづく)
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると嬉しいです♪→           

【友人限定公開】 真夏の飛び石連休の遠征(その1)~新たなビーチの発掘(前編)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると嬉しいです♪→           

夏の夜も恒例のイベント開催(後編)

二人目の男性がフィニッシュしたのを見届けた後、
ゆっちは他のご夫婦達と単独男性のコミュニケーションをサポートしたりしていたので、
なおがその間誰と遊んでいたのかはっきりしていません(・_・;)

…その後だいぶ時間がたってからだと思いますが、
リビングルームで一人の黒人さんが、ある奥様を肩まで持ち上げてクンニをしだしたのです。
その奥様は、黒人さんの頭にしがみつきながら気を遣っておられました。

それからしばらく後、なおがリビングルームに戻ってきたので、
その黒人さんに「なおにも同じことできる?」と問いかけたら、

「No, Nao is to heavy to do so」とあっさり断られました(笑) 

なおは憤慨しながらも、「もっとダイエットしなきゃ!」と新たなモチベーションを持ちつつ、
「なら駅弁しよっ!」と黒人さんにおねだり…

黒人さんも、「まぁそれくらいなら」と苦笑しながら…

なおは、満面の笑みを浮かべながらしがみついておりました。
160806GBF0021.jpg

その後、リビングルームで他の奥様の複数プレイを鑑賞したりしていた私達…

こうして夜も更けてきた頃、なおは黒人さん2人の♂棒をひっぱってもうひとつのベッドルームへ…
160806GBF0022.jpg

まず黒い2つの♂棒を交互に味見したあとは、
160806GBF0023.jpg

いろんな体位での3Pを堪能しておりました。
160806GBF0024.jpg
160806GBF0025.jpg
160806GBF0028.jpg

そのうち、一人の黒人さんは打ち止め、最後に残ったいちばん元気な黒人さんに
またもや駅弁をおねだり
160806GBF0029.jpg

…私達は、タフな彼にビリー隊長というあだ名をつけています(爆)

そのビリー隊長もいよいよラストスパート!
160806GBF0031.jpg

彼が最後にフィニッシュして、なおも大満足の笑顔でフィナーレとなったのでした。
160806GBF0032.jpg

参加された他のご夫婦達も、いろんな色の♂棒を楽しまれたようで、
また機会があれば一緒に遊ぶことになりそうです。

なおがさぼらなければいいですけどね(笑)
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると嬉しいです♪→           

テーマ - Theme : 3P・輪姦・複数P
ジャンル - Genre : アダルト

【友人限定公開】 夏の夜も恒例のイベント開催(後編)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると嬉しいです♪→           

夏の夜も恒例のイベント開催(前編)

夏はいろいろ活動で、写真を整理する暇がとれなくてブログ更新が遅くなってしまってます(^^;)

前回の記事は、夏恒例のビーチイベントでしたが、その夜にはリゾートホテルのスイートルームにて、
恒例の輪姦パーティを開催しました。

今回は何度も私達の輪姦パーティに参加してくれているお友達ご夫婦に加えて、
この1年のうちに知り合った2組のご夫婦、私達をあわせて計4組の夫婦が集結。

いずれも、奥様が複数の男性と遊び、旦那さんはその模様を撮影するという、私達と全く同じ趣味の人達。
単独男性は沢山呼びたかったのですが、やはりきちんと定期的に性病検査を済ませている人の中から選考して、
集まってくれたのは7名。もちろん、国籍も人種も多様なのは今回も同じです。

なおは、「今回はサボれるな(^_-)-☆」などと言って、他のご夫婦をまずベッドルームやリビングルームに案内して、
自分は大事なところにはスリットの入っているビキニを着てのんびり…
160806GBF0001.jpg

でも、昼間のビーチツアーで腰や足が疲れたといって、単独男性2人にマッサージをおねだりしました。
160806GBF0002.jpg

水着のまま遊んでくれると思っていたのですが…いきなりのオイルマッサージで、
なおはさっさと水着を脱ぎ捨ててしまい、可哀想な水着は使われることもなく放置(´;ω;`)…
160806GBF0007.jpg

ゆっちは他のご夫婦や単独男性のサポートもしたりなので、行ったり来たりでしたが、
戻ってみると、いつの間にか性感マッサージに移行していました。
160806GBF0003.jpg

そして、この夜初めての♂棒を…昼間も何本か味わったはずなので、「この日初めて」ではありません(笑)
160806GBF0005.jpg 

はじめは正常位で交わってましたが、♂と♀の角度の相性が悪いとのことで、バックに移行…
160806GBF0009.jpg

そして、さらなる膣奥での快感を求めて、立ちバックへと変化させてゆきました。
160806GBF0010-0011.gif

単独男性も最大4名の女性のお相手をしなければいけないので大変です…
この最初の男性は、なおの性感を高める役目をして、他の女性のお相手へと移動されました。

するとすかさず次の男性がやってきて…
160806GBF0013.jpg

合体…

彼とは正常位での相性は良かったようで、他の部屋から聞こえてくる嬌声ともシンクロしながら、
「あぁー」と叫んでおりました。
160806GBF0016-0017.gif

彼はなおの中で逝ったようですが、この日すでに他の女性で発射済だったのか?(不明)、量は少なめだったようです。
160806GBF0019.jpg

4人も女性がいると、単独男性もペース配分が大変だろうなぁと思って眺めていたゆっちでした(爆)

(つづく)
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると嬉しいです♪→           

テーマ - Theme : 3P・輪姦・複数P
ジャンル - Genre : アダルト

【友人限定公開】 夏の夜も恒例のイベント開催(前編)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
ブログランキングに参加しています。クリックしてくれると嬉しいです♪→           
プロフィール - Our Profile

ゆっち&なお

Author:ゆっち&なお
東京の西のほうに住んでいる夫婦です。
妻は複数プレイするのが大好きで、夫はそれを見たり写真を撮ったりするのが趣味です。
ハプバーに行ったり露撮したりもしています。
どこかでお会いできたら…あなたも参加してくださいね

最新記事 - Latest Posts
最新コメント - Latest Comments
カテゴリ - Categories
検索 - Search by keyword
Page Views since Jun'11
リンク - Link
メール - Mail to Us

名前 (Name):
メールアドレス (Mail Address):
件名 (Mail Title):
本文 (Message):

ブロとも申請 - Req. Blog Friend
ご注意:実際に適宜更新記事のあるブログを運営されている方で、私達の趣向と一致する方のみ、ブロとも申請を承認しております。それ以外の場合、申請いただいても承認できませんのでご了承ください。 CAUTION: We approve your blog friend request only if your blog is occasionally updated and the contents are matched with our favorites. If not, we don't approve your request.

この人とブロともになる

RSSリンク - RSS Link
月別アーカイブ - Monthly Archives
QRコード - QR Code of this blog
QR